Wild bees of Belgium

最新バージョン Belgian Biodiversity Platform によって公開 Dec 19, 2019 Belgian Biodiversity Platform

Multidiciplinary assessment of BELgian wild BEE decline to adapt mitigation management policy (BELBEES) The present dataset includes all data about Belgian wild bees since the very beginning of the regional observations. It is comprehensive until 2018. It includes not only the numerous data issued from the digitization of collection material but also literature records and a huge number of validated data from citizen science networks. see project Data for more

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、236,585 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 236,585 レコード English で (7 MB) - 更新頻度: irregular
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (11 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Wild bees of Belgium v.2019_06_29 UMons P.Rasmont D.Michez, UGent G.Smagghe D.De Graaf, UNamur N.Dendoncker, ULiege M.Dufrene, RBIN JL Boeve A Pauly, Natuurpunt.be JDHaeseler, Natagora JLPaquet, pierre.rasmont@umons.ac.be

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Belgian Biodiversity Platform。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 0d7c6a1a-0aab-47dc-8256-f23fefac69cdが割り当てられています。   Belgian Biodiversity Platform によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているBelgian Biodiversity Platform が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence

連絡先

リソースを作成した人:

Pierre Rasmont
Professor
University of Mons BE

リソースに関する質問に答えることができる人:

Pierre Rasmont
Professor
University of Mons BE

メタデータを記載した人:

André Heughebaert
Node Manager
Belgian Biodiversity Platform 30 Simon Bolivar Bld 1000 Bruxelles Belgique BE

他に、リソースに関連付けられていた人:

最初のデータ採集者
Nicolas DENDONCKER
University of Namur BE
最初のデータ採集者
Jean-Luc BOEVE
Royal Belgian Institute of Natural Sciences BE
最初のデータ採集者
Dirk DE GRAAF
University of Ghent BE
最初のデータ採集者
Guy SMAGGHE
University of Ghent BE
最初のデータ採集者
Marc DUFRÊNE
University of Liège BE
研究代表者
Pierre Rasmont
Professor
University of Mons BE
最初のデータ採集者
Jens d'Haeseleer
最初のデータ採集者
Jean-Yves Paquet
最初のデータ採集者
Yvan Barbier

地理的範囲

Belgium

座標(緯度経度) 南 西 [49.503, 2.515], 北 東 [51.502, 6.394]

生物分類学的範囲

説明がありません

Order  Hymenoptera

時間的範囲

開始日 / 終了日 1810-01-01 / 2018-01-01

プロジェクトデータ

Recent researches show a general decline of pollinators in the world. With a long naturalist tradition, the dynamics of biodiversity in Belgium is one of the best known in the world. A previous analysis of the distribution of wild bees showed that out of 360 species, almost one third were already extinct or in regression. Since then, the situation is probably worse as in other countries. However, we lack detailed data to assess both the magnitude of the decline and the nature of the explanatory drivers involved. Now, environmental and economic issues related to pollination ecosystem service "pollination" become critical. Some restoration actions are launched at the federal and regional levels, but it is essential to clearly identify the causal factors and their combination in order to act properly. Several hypotheses are cited to explain the disappearance of pollinators: • climate change • changes in the structure of rural landscapes that increase the fragmentation and isolation of populations leading to loss of genetic diversity • increasing agricultural intensification and standardization of production processes eliminating food sources • the use of pesticides that may have direct and indirect effects on populations of pollinators • the development of diseases The general goals of the project are: 1) to collect and analyze data on recent changes in wild bee populations in Belgium, and 2) to assess the respective roles of different assumptions on the decline to identify field action combinations needed to restore pollination service in agro-ecosystems. Project partners: * BDFGM, Banque de Données Fauniques de Gembloux et Mons. Database co-owned by UMons and ULiège - Gembloux Agro-BioTech. It includes BDFGM_Mons and BDFGM_Gx * UMons, Université de Mons: database management, digitization of collections and literature, sampling in nature * RBINS, Royal Belgian Institute of Natural Sciences: digitization of collections and literature, sampling in nature. it includes the RBIN_Pauly, for the data digitized by Alain Pauly. * UGent, Universiteit van Gent: sampling in nature * UNamur, Université de Namur: sampling in nature * ULg, Université de Liège - Gembloux Agro-Biotech: digitization of collections and literature * Natuurpunt: digitization of collection material, citizen science network administration. It includes Natuurpunt_WID after the name of one of the subgroup of Natuurpunt organisation. * Natagora: citizen science network administration * DEMNA Service Public de Wallonie

タイトル Multidisciplinary assessment of Belgian wild bees decline to adapt mitigation management policy (BELBEES)
識別子 BR/132/A1/BELBEES
ファンデイング Research project BR/132/A1/BELBEES funded by BELSPO

プロジェクトに携わる要員:

研究代表者
Pierre Rasmont

追加のメタデータ

代替識別子 https://ipt.biodiversity.be/resource?r=belbees