DEMNA-DNE : Freshwater mussels occurrences in Wallonia
最新バージョン Service Public de Wallonie – Département d’Etude du Milieu Naturel et Agricole (SPW – DEMNA) によって公開 2020/12/07 Service Public de Wallonie – Département d’Etude du Milieu Naturel et Agricole (SPW – DEMNA)

Freshwater mussels occurrences in Wallonia is a presence-only occurrence dataset dedicated to mussels observations (Unio crassus, U. pictorum, U. tumidus, Anadonta anatina, A. cygnea and Pseudanodonta complanata) made by the Département d'Etude du Milieu Naturel et Agricole (SPW-DEMNA) and partners, between 2002 and 2020.

The data were collected within the framework of the department's missions, mostly related to the Natura 2000 monitoring and reporting and the LIFE Belgian Nature Integrated Project (BNIP).

This dataset includes only verified presence records but some populations have disappeared during the period covered. It should be considered as an historical monitoring of the remaining populations and caution should be paid on the dates of the records.

The absence of data does not always mean that the species is not present and absence data were not included in the dataset to avoid their misinterpretation but are available by request adressed to the Department. Please feel free to contact the department if you have remarks/questions regarding the dataset or about freshwater mussels monitoring.

ホーム GBIF DwC A EML RTF バージョン 権利 これを引用してください。
データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、2,326 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 2,326 レコード English で (55 kB) - 更新頻度: annually
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (10 kB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (11 kB)
バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Motte G (2020): DEMNA-DNE : Freshwater mussels occurrences in Wallonia. v1.5. Service Public de Wallonie – Département d’Etude du Milieu Naturel et Agricole (SPW – DEMNA). Dataset/Occurrence. https://ipt.biodiversity.be/resource?r=uniocrassuswal&v=1.5

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Service Public de Wallonie – Département d’Etude du Milieu Naturel et Agricole (SPW – DEMNA)。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution Non Commercial (CC-BY-NC) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: e544c55b-ead2-4311-8f57-50ab5907d8dcが割り当てられています。   Belgian Biodiversity Platform によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているService Public de Wallonie – Département d’Etude du Milieu Naturel et Agricole (SPW – DEMNA) が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence; Wallonia; monitoring; freshwater; mussel; ; Observation

連絡先

リソースを作成した人:

Grégory Motte
Biodiversity expert
Department d'Etude du Milieu Naturel et Agricole
Avenue Maréchal Juin 23
5030 Gembloux
Namur
BE

リソースに関する質問に答えることができる人:

Grégory Motte
Biodiversity Expert
Department d'Etude du Milieu Naturel et Agricole
Avenue Maréchal Juin 23
5030 Gembloux
Namur
BE
Maxime Coupremanne
Data liaison officer
Belgian Biodiversity Platform
Avenue Maréchal Juin, 23
5030 Gembloux
Namur
BE

メタデータを記載した人:

Grégory Motte
Biodiversity expert
Department d'Etude du Milieu Naturel et Agricole
Avenue Maréchal Juin 23
5030 Gembloux
Namur
BE
地理的範囲

Wallonia, Southern Belgium

座標(緯度経度) 南 西 [49.781, 2.681], 北 東 [50.816, 6.108]
生物分類学的範囲

Freshwater mussels species of Wallonia.

Species  Unio Crassus (Mulette épaisse),  Unio pictorum (Mulette des peintres),  Unio tumidus (Mulette renflée),  Anodonta cygnea (Anodonte des cygnes),  Anodonta anatina (Anodonte des rivières),  Pseudanodonta complanata (Anodonte comprimée)
時間的範囲
開始日 / 終了日 2002-01-01 / 2020-09-23
収集方法

This dataset includes records obtained in different frameworks and protocols: opportunistic observations, IBGN and Natura 2000 samplings, research and monitoring projects (thesis, Life BNIP, etc.).

Study Extent Wallonia, southern Belgium from 2002 to 2020.
Quality Control All data has been validated by a process based on image evidence, the expertise of the observer or investigation by an expert from the department.

Method step description:

  1. Monitoring in different contexts
  2. Aggregation of occurrences data and validation
  3. Extraction of mussels presence records to darwinCore
追加のメタデータ
メンテナンス内容 This dataset will be upgraded annually with new validated observations.
代替識別子 https://ipt.biodiversity.be/resource?r=uniocrassuswal